茅ヶ崎方式30年記念講演会

茅ヶ崎方式英語会創設30年


記念講演会は大盛況の内に終了いたしました。

以下は、参加募集のコピーです。

茅ヶ崎方式英語会は2011年に創設30年を迎えます。
1981年にNHK国際放送英語記者4人により創設された茅ヶ崎方式英語会は、「聴き取れなければ話せない」をキャッチコピーに、 Listeningに重点をおいた学習法を主張し、「手作り」「草の根」の愚直な活動を通して、「知る人ぞ知る茅ヶ崎方式」となりました。
当初は11名ではじまった学習会は、現在、全国160の協力校と30の准協力校において約5000人の方に学習していただくまでに成長致しました。
これも一重に、皆様のご支援のお陰と、改めて感謝する次第です。
そして、30周年に向けて各種の特別記念事業を企画しておりますが、本年4月7日(水)に、茅ヶ崎方式生誕の地・茅ヶ崎市にて、茅ヶ崎市の後援もいただき、記念講演会を開催する運びとなりました。
参加費無料です。どなたにもご参加いただけるこの講演会には、永年英語教育に関わられてこられた先生方、そして、生きた英語を経験された方々の情熱があります。
茅ヶ崎方式30年の歴史があります。英語マスターの知恵があります。
是非とも、ご参加を賜りたく、お知らせする次第です。

▼茅ヶ崎方式30年記念講演会

テーマ:英語の楽しみ方 −茅ヶ崎方式30年記念講演会−
もう一度、英語学習の楽しさを考えてみたいと思います。
開催日:2010年4月7日(水) 10:00-18:30
会 場:茅ヶ崎市民文化会館(小ホール、1,2,3,4,5会議室)
参加費:無料、定員200名
講演者:(敬称略)松山薫、田崎清忠、浅野博、土屋澄男
Simon Siddall、永山健一郎、赤澤信次郎、松井和弘、天満嗣雄
-----------------------------------------------------------
講演の概要はこちらからご確認下さい。


茅ヶ崎方式30年記念講演会に関してのお問い合わせは、以下にお願いいたします。
茅ヶ崎方式英語会 info@chigasakieigo.comまたはTEL:03-3288-2770

ページのトップへ▲